東京都のカフェアルバイト

バイトについて

アルバイトする理由は、書類選考、また、面接において最も重要です。相手を味方につける理由でない場合低い評価になってしまうでしょう。ところが、アルバイトする理由を聞かれても理解してもらう答え方がわからない人も多いかもしれません。たくさんの人が履歴書を書く時、面接を行う時に、このアルバイト理由が苦労の元となります。

履歴書の記述の仕方がよくわからない人もいるでしょうが、近頃は、インターネットで調べれば、履歴書の書き方の模範例なども参考にしつつ、履歴書を作成してもいいでしょう。いけません。採用担当者にアピールできるような書き方を自分で考える必要があります。退職の原因が労働時間の長さである場合には「生産性に重きを置いた仕事を希望したい」、やりがいを感じる仕事と思えずに辞めた時は「環境を変えることで自分を成長させたい」と記載するとアルバイト理由が否定的なものも表現によっては、ポジティブに感じるようにすることもできます。150文字から200文字程度で書くようにしましょう。

履歴書に、前職の会社の名前や勤務年数のような工夫のない経歴を書くのみだと、履歴書を確認する会社の人事の方にこれまでにやってきた仕事をわかってもらえません。どのような部署でどのような仕事を行い、どういった成果が残せたのかやスキルを身につけたなどの説明を足すことで、人事に見てもらいやすくなります。給料アップのためのアルバイトを希望されている方も多くおられることでしょう。確かに、職場を変えることで年収アップが見込める可能性はあります。でも、反対に年収の減少を招いてしまうリスクもあるということを考えておく必要があります。年収を増やすためには、いかに落ち着いて高報酬の仕事を探せるかが大事な点となります。面接の場では、身だしなみにはしっかり気をつけるようにしましょう。清潔感がある洋服で面接を受けるのが大切です。緊張するだろうと思いますが、あらかじめ何度もシミュレーションしておき、面接本番に備えるようにしてください。面接の時に問われることは決まりきっているものなので、予め答えを準備しておくことが大切です。

このページの先頭へ